都知事選まとめ~小池百合子氏当確とコロナの裏の話~

雑記

都民の皆様、今日は都知事選お疲れさまでした!

都民以外の見守ってくださった皆様もお疲れさまでした!

私も仕事帰りに主人と投票行ってきましたよ~

当確は小池百合子さん、都民は保守の道を選んだ

現都知事の小池百合子さんが再選されて続投されることになりました。まずはおめでとうございます。

都知事選前、候補者が続々と現れる中「賑やかなことで」と笑顔で一蹴した魔王百合子はやはり強かった。別に悪いことをしたわけじゃないんですけどね。魔王の風格ですよねもはや。

今回、彼女の「都知事選への」戦略は正しかったように思います。

コロナについての会見でちょくちょくとメディアに顔を出して、ナマの声を私たちに届けてくれた。

私たち一般人には何をしているかよくわからない政治家の方々がその仕事の一端を見せてくださるのはとても貴重なことだと思っています。

よくよく考えればそれは当たり前のことで、都民を不安にさせないことを第一に考えて行動してほしいんですけどね。小池さんは女性特有の柔らかな物腰でそれに応え、都民の好感度は一気に上昇したと思います。

しかし小池さんはコロナ対策に関して、特別大きなことを成したわけでもないよなあと思ってしまいます。

緊急要請などは国より判断が早かったように思いますが、緊急事態宣言を出したのは国ですし、東京アラートは一部分を光らせるだけであまり効果はわからなかったし…

何かこう、「これをやった!」って挙げるのが難しくて…政治ってそんなものなのでしょうか。

同じくメディアに頻繁に顔を出している大阪の吉村知事も人気がありますね。テレビ映りがいい人って確実にいるんですよね。実際の仕事と関係なく。

さて、こうして都民が小池さんを再選させたことによって、これからも今までと変わらないあの少しあやふやな会見が続いていくのです。

……少しモヤモヤしてしまいます。

さて本日、このモヤモヤを裏付ける一大ニュースがあったことを皆様はご存知でしょうか。

感染者数はやはり操作されていた! 7月1日陽性数倍増のナゾ

記憶に新しいコロナ第2回目の感染者数100人越え。7月2日のことでした。

前日の7月1日は67人だったのに対して、ずいぶん急に増えたなあと印象深かったのでよく覚えています。

東京都のホームページにはその数字が公開されているのですが、なんと7月1日の感染者数……

139人に修正!

いやいやもちろん変動の可能性ありと書いてあるので数人なら誤差だと思いますよ?思いますけど67人→139人ってこれは…

ひるおびで特集されました。こちらのニュースサイトにも記録してあります→https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_litera_10961/

私もこの目で確かめようと思い、東京都のページに飛んでみたのですが…

あれ?

67人のままですが……?

かなり話題になっていたし、テレビで放送したくらいだから139人だったのでしょう。それをまた元に戻した?ますます変な話ですね。

都知事選に関係あるとかないとか…小池さんが発表する側にいるので正直操作…ゴホン…しようと思えばできてしまう立場ですしね…いろいろ勘ぐってしまいます

「夜の街」という言葉をしきりに強調するのもいかがなものでしょう。

もちろん夜の街、大きな感染源になっていると思います。飲み会も風俗も控えなくてはなりません。

ですがまるで「夜の街」だけを悪者にするかのような決めつけた言い方、しかも連呼してるし、正直夜の街で生活をかけてがんばっている労働者たちに対する“いじめ”のように見えて仕方ありません。

最後はきれいにまとめます

ここまで書きたいことを書いてきましたが、私は別に小池さんを批判したいわけではありません。

今回の都知事選、自分なりにいろいろと調べてだれに投票するか決めました。

完璧な人なんていません。みんないいところと悪いところがあります。

その中でも、この人かな…という人を、絶対の自信ではありませんが都民の責任の一端を担う者として投票に参加できたことを誇らしく思います。

小池都知事、改めて、おめでとうございます。

無事に再選したわけですし、これからはクリーンでオープンなコロナ対策をお願いします。もうしがらみは何もありません。

どうか好感度取りだけに躍起にならず、また保守も大事ですが時には都民のために勇気ある決断をして、本物の「信頼」を勝ち得てくださることを真に願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました